美味しい牛肉麺がいただける台湾料理【本格的な台湾夜市料理 台南担仔麺 (タイナンターミー)】

今回紹介するお店は在日台湾民の私も美味しいと思う台湾料理屋さん。
まずは店名から簡単に説明。台南というのは台湾の南にあるグルメが有名な都市。
担仔麺とは、1895年から台南発祥の庶民的な麺類のグルメ。本来は農作物の収穫量が減る時期に食べる汁あるそぼろをかけたヌードル。(ルーロー飯みたいだけどライスをヌードルを変更したイメージ)

神保町台南担仔麺-外観

だけど今回紹介するお店の最も美味しいのは台南担仔麺でなく、ルーロー飯でもなく、牛肉麺だ!
訪ねた店舗は神保町と水道橋の中間点くらいにある「本格的な台湾夜市料理 台南担仔麺 (タイナンターミー)」
また、同じ「台南担仔麺 (タイナンターミー)」を名乗った新宿に本店があるお店もある。
それとまた別のお店らしく(元々同じ会社でなんか葛藤でもあったかもしれない←あくまでも勝手な推測)、ご注意を。

神保町台南担仔麺-店内

階段を上がって、意外と店内広くインテリアも立派な中華スタイル。
このような場合で牛肉麺食べてもいいのかと、いつも屋台で食べてた台湾人の私がふっと思った笑

神保町台南担仔麺-店内
神保町台南担仔麺-メニュー

牛肉麺のランチセットと、ジーパイ(鶏ステーキの唐揚げ)を注文。
店内は人手不足のようでひたすら待ちながら、久しぶりに会った台湾友人との会話を楽しんでた。

神保町台南担仔麺-料理

やっと注文したお品が来たー
牛肉麺セットにルーロー飯が付いてるのは日本らしい。
まずは牛肉麺のスープを鑑定笑
台湾でよく食べてた紅燒牛肉麺のスープに近く、醤油ベースに薬味、香辛料と砂糖を煮込んだ濃い目の味わい。
麺の太さも台湾らしく太めでスープとの絡みがよく故郷を思い出す旨さ!
だけどルーロー飯は醤油味が強く、一味が足りなく台湾の味また別の感じだ。

神保町台南担仔麺-料理

ジーパイはサイズまず合格笑
揚げ加減もよく、さくさくしてジューシー!
そして付いてる粉みたいな調味料はいまいちよく分からない笑
でもそのまま食べても美味しい!

神保町台南担仔麺-店内

その日に他のお客さんが中国語を交えるのもよく耳にし、この店もかなり在日台湾人に人気あるようだ。
コロナで台湾行けなく困ってる方にぜひここで少しでも台湾病を解消してみてね
イートインに遠慮してる方にもウーバーイーツやってるので、ぜひご利用を!

神保町台南担仔麺-ウーバーイーツ

この紹介コード【eats-9yqofe】を会計時にお使ったら、
Uber Eatsでのご注文が初回から2回目まで1000円割引になるよ!
今すぐUber Eatsに登録

本格的な台湾夜市料理 台南担仔麺 (タイナンターミー)
営業時間:11:00~14:30 17:00~21:30
電話:03-3263-4530
住所:東京都千代田区西神田2丁目1−13 2F
URL:https://p619602.gorp.jp/
Uber Eats:台湾夜市料理 台南担仔麺 Tainantantsumen
ホームシックになったことない旅人体質の日本在住台湾女子。 旅行するたびに、必ず旅先にあるスーパー、コンビニと美術館行くタイプ。 >>ABOUT ME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back To Top