タイスキが好きになっちゃう!老舗【Ruenpetch Suki(ルアンペットスキ)】

タイスキといえば、タイのすき焼きと思った人が少なくないでしょー?
私はその一人だった笑
実際、タイスキとは、タイの鍋料理ということ。タイ語では「สุกี้ยากี้(スキーヤキー)」、略称して「สุกี้(スキー)」という。
なので、すき焼きではなく、タイスキは中華料理の火鍋と日本のしゃぶしゃぶにヒントを得て生まれた料理だ。
中華料理と日本料理の集大成だけど、タイスキは中華料理屋さんでしか注文できないらしい。

今回は当時に泊まったホテル向こうにある「ร้าน เรือนเพชรสุกี้ Ruenpetch Suki(ルアンペットスキ)」を紹介。
こちらは1968年に創立した中華料理屋さん。
少しご飯の時間をずらして来てもお客様が多かった。かなりの人気店。

メニューにはタイ語、英語と中国語標識している。
タイに来たら、中国語がどこでも使えるなと再び意識した笑

ルアンペットスキ-料理

いざ、タイスキセットを注文。
辛さと酸っぱさが選択できるので、辛くなくやや酸味のあるだしを頼んだ。
そして、出てきたのは上の写真のようなピンクスープ
日本の食卓でなかなか見かけなれない色味
食べてみたらちょっとケチャップの味っっぽく、甘酸っぱだった。
トマトで作っただしかな〜

ルアンペットスキ-料理
ルアンペットスキ-料理

次は、タイスキ具材。
日本と同様に白菜やネギも鍋に入れるが、見たことないもいくつかある。
①の緑のものは中華麺。タイスキの定番らしい。
そのまま食べても鍋に入れてもどちらでもOKと言われますが、
色がちょっと…なので茹でてから食べた
色が浅いピンクの②は生の肉。色は日本で見慣れた肉色と違っても、タイでは普通らしい。
また③は豚の血のかたまり。台湾ではよく食べる食材だから懐かしい〜
少し臭みがあるので、初心者はターレつけて食べようね

ルアンペットスキ-料理

グツグツに沸いてたピンク鍋
タイは暑い国だけど、店内のエアコン絶賛寒くて鍋にびったり。

ルアンペットスキ-料理

タイスキの他、香港風焼き鴨も注文した。
だけど忘れられて店が閉まる直前にやっと食べられた汗
皮パリパリしてて美味しく、味が実家の近くの焼き鴨に凄く似てる!
まさかタイで懐かしい味を見つけて、郷愁を感じるとは考かんがえていなかった。

ルアンペットスキ-店内
ร้าน เรือนเพชรสุกี้ Ruenpetch Suki(ルアンペットスキ)
営業時間:11:00~22:00
電話:+66 2 314 4274
Facebook:https://www.facebook.com/ruenpetch/
住所:1903-5 Soi New Phetchaburi, Bang Kapi, Huai Khwang, Bangkok 10320 Thailand
ホームシックになったことない旅人体質の日本在住台湾女子。 旅行するたびに、必ず旅先にあるスーパー、コンビニと美術館行くタイプ。 >>ABOUT ME

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Back To Top